アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
だりこ

2017年06月07日

高血圧を予防したい

体の組織の血流が悪いからこそ血圧は上がります。

つまり血流の悪さから体を守るために体はわざわざ血圧を上げ血流を確保しようとしてることをお忘れなく。

血管が拡張して血流が良くなれば血圧を上げる必要がありませんので血圧は下がります。

熱心に降圧剤を飲むと必要な血圧が得られず、体は血流不足になります。例えば脳の血流が慢性的に抑えられてしまえば認知症の原因にさえなるでしょう。

降圧剤をいくら飲んだところで高血圧という病気は治癒しません。

血流障害の原因を治療してるわけではないからです。心や体のストレスが多いほど血行が悪くなり血流障害をおこして血圧が上昇していきます。

やはりストレスが高血圧の引き金になります。

この記事へのトラックバックURL

上の画像に書かれている文字を入力して下さい